Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

〆てなんぼ?



なんぼ・・・こりゃ関西限定言語だわね。(((*≧艸≦)

ちなみに讃岐弁では「まんでがんでなんぼ?」と言います。



先日子babi達が近所のワルン(日本で言うとそーだなー、昔の雑貨屋さんだとか駄菓子屋さんだとかそーいった感じのちっちゃいお店です)へおやつを買いに行きました。


全部で19個。


これ、全部で幾らだと思います?


シンキングターイム ♪


(・_・?


(・_・?


(・_・?


(・_・?


(・_・?


(・_・?


(・_・?




(* ̄・・ ̄*)ノ はいっ!




全部で〆て100円
1個Rp.500≒5円ほど


18個がRp.500で、1個だけRp.1,000



日本から見れば安いよね~。

  現地から見てもワルンのおやつは安いんだけどね。(笑)



ローカルの子供たちはスーパーでおやつを買うことはあまりなく、

近所のワルンへ小銭を握り締めて買いに行くんですよね。



お母さん達もスーパーではなく毎朝、近所のワルンへその日仕入れられてきた野菜やお肉を買いに行きます。


古き良き日本の昭和『ALWAYS 三丁目の夕日』って感じでしょうかね。




うん。まさにこれだ。 







**************************

ー 今日のひと言 ー


「バリの風景には懐かしさを感じるのよね…」 (・・、)


「merasakan rindu di pemandangan Bali. 」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。