Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

力強く、そしてなんて毒々しいー!



前回に引き続き南国果物ネタいきまーす。 (* ̄・・ ̄*)ノ



毒のある果物じゃないですよー。

色がね、毒々しいのよ。


と、

名前が力強く、カッコイイ♡



その名も   ドラゴンフルーツ

インドネシア語では buah naga と言いまして

buah=果物 naga=龍   まんまじゃん……(((*≧艸≦)

日本じゃピタヤとか言うんだって? (・_・?



昨日サラダにしたんだけど、ご覧の通りのすんごい色! ∑( ̄Д ̄;)

色は毒々しいんだけど、ほんのり甘みがあるあっさりした味。

水分たっぷりで瑞々しいよー。



ドラゴンフルーツという力強い名前は実の見た目が龍のうろこに似てるからなんだって。


皮は全然硬くなくてツルリンって剥けちゃいます。


我が家で食したのはレッドピタヤって言う種類。

写真のように中が白いのはホワイトピタヤ。

あとね、皮が黄色くて中が白いイエローピタヤっていうのもあります。



レッドピタヤの毒々しい色はベタシアニンという色素。

このベタシアニンはポリフェノールの一種なのよー。

なので、アンチエイジングやガン抑制の抗酸化作用たっぷり。


日本でも最近じゃ、スーパーで売ってるんだって? (・_・?


日本のスーパーってなんでもあるよねぇ。


ってことでー、バリに来なくても食べられるドラゴンフルーツ。

皆様もおひとつ如何でしょー。 (* ̄・・ ̄*)ノ





豆知識:ドラゴンフルーツはサボテンの仲間なんだよー。 これね。






******************************

ー 今日のひと言 ー


「ドラゴンフルーツの色は毒々しいのよね…。でも、美味しいのよー。」*:.。☆..。.(´∀`人)


「Warna buah naga seperti beracun. tapi enak 」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。