Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

本日はお盆でゴザイマス



いやはや、ここ数日間大忙しの日々が続いておりますbabi家です。



只今、親戚の新婚旅行のお供でツアーしてます。
その上、今日は祖先の霊が半年に一度帰ってくる Galungan (ガルンガン)と言いまして、日本で言うところのお盆のようなもので、ここ数日間はその準備でオオワラワ。
・・・のbabi夫です。(* ̄・・ ̄*)ノ



Galunganには家の入り口にpenjor(ペンジョール)という飾り物を作って飾ります。
これが全て手作りなもので、この数日間、男性諸君は忙しいんですよねー。


  詳しくはバリバビブログvol.1のこちらに説明してます。→ 今日はガルンガン
            
         


で、
今年の我が家のbabi夫作ペンジョールがこちら  


道路から見たとこ  

右が我が家で左のはお隣さんちの。



街中行くとたくさんのペンジョールがずらーっと飾られててなかなか壮観です。


その模様はバリバビブログvol.1にありますのでご覧頂ければこれ幸い。
         ↓
      写真で見ましょう、Galungan。



家の敷地内にあるサンガ(家のお寺)をメインにいろいろな場所にお供え物もします。 


お供え物に使われている飾り等は全てココナッツの葉で作ったもの。
これらを作るのは女性の仕事。
  私は作れないので近所の奥さんに頼んで作ってもらってまーす。





これがまた半年後にやってくるのです。
バリヒンドゥというのはなかなか忙しい宗教なのでゴザイマス。(* ̄・・ ̄*)ノ





*************************
ー 今日のひと言 ー


「忙しいのは良いことなのです。」( ̄  ̄)ウン (_ _)ウン


「Sibuk adalah hal yang baik.」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。