Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

診察代金…インドネシアの病院事情



やってくれました、babi次郎くん。



昨日、ニュピ(バリ島の新年)前のオゴオゴ作りに行っていて
五寸釘を踏んづけてしまったようです。
  今までもおでこ、頭、あごと3度も縫ったことあるんです、彼は…。( ̄‥ ̄;)


我が家のお隣は診療所なので見てもらったんだけど、
応急処置だけしてもらいました。


その後、
「破傷風を防ぐために病院で注射を打ってもらって。」と言われ、病院へ。



麻酔を打って穴の開いたところをぐりぐりし ← Σ(゚∀゚ノ)ノヒョエ~
お尻に破傷風予防の注射。


本人、怪我自体はあまり痛くないとのことだったんだけど、
さすがにぐりぐりの後は痛いぞー、とのこと。(笑)



親も痛い。 ☟



日本円にして約5千円ほど。生計費指数に対してめちゃ高い病院代!(--〆)


病院自体はちゃんと設備は揃っているんだけど、
健康保険制度がまだ十分でないインドネシア。
病院へ行くと実費・・・・。
  しかも、看護師さん使用料金みたいなのも入ってるんだよ?
  わけわかめ…( ̄‥ ̄;)


そして、今日もまたぐりぐりしたとこになんか詰めてるらしいので
それを取りに病院へ。



おちおち怪我も病気もできないインドネシア病院事情。


対して、
日本の国民健康保険ってね、
日本国外に身を置いていると本当に素晴らしい制度だと実感仕切り。( ̄  ̄) (_ _)ウンウン




ちなみに: 
手術や入院の際にはある一定所得以下の家庭は申請すると国からの補助があります。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。