Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

『お茶わらび餅』を作ってみた



まずは昨日の答え合わせしましょ。 (* ̄・・ ̄*)ノ


ももちゃん、こりゃ難しい!


よ~く見ると目がキラリン (ΦωΦ)・゚`☆


  なんと!babi次郎くん、1分も掛からずに見つけちゃいました。
  若さって羨ましい恨めしい。



***********************************



さてさて、本日の話題。


シュフ力30の私も時々頑張ってます。 (* ̄(エ) ̄*) レシピが頼もしい今日この頃


先日、子babi達と夕食の後に作ったのがこちら 


お茶のわらび餅



手持ちの材料で簡単にできるんです。


・お茶 200cc(麦茶で作るらしいけど、我が家はなかったのでほうじ茶で)

・片栗粉 30~35g (30gだとトロトロ感 35gだとモチモチ感)

・お砂糖 20g

・きな粉 適量


作り方もめちゃ簡単。


1.鍋やフライパンにきな粉以外の材料を入れて弱火でこねこね。

2.絶えずこねこね。

3.上の写真よりもっと透明感でてくるまでこねこね。

4.もったりしてきたら火からおろしてきな粉の上に。

5.きな粉の上でまぶしながら千切る。

6.できあがり。 お好みで黒蜜かけるとおいしいらしい。



所要時間10分も掛からなかったなー。


  冷たいのがちゃっちゃと食べたい方は火からおろして

  すぐに氷水にぽちゃ~ん。

  冷まして水気を切ってきな粉の上に。



バリで買えない片栗粉&きな粉は貴重品。

だけど、使う量は少々なので「えいや~!」と作っちゃいました。



甘いもの苦手なbabi次郎くんから再度リクエストが。゚*。(・∀・)゚*。


「やるときゃやるのよ、かーさんも。」

と、たまには威張ってみる。

  



めちゃ簡単ですぐ出来て、しかも美味しい。・:*​:・゚`☆

ニッポンの皆様、いろんなお茶で是非試してみてくださーい! (* ̄・・ ̄*)ノ




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。