Baliのbabi。ぶべぼ生活(Ubudにて)vol.2


決して観光ガイドブックにはなりませぬ、ごくごく普通のバリでの日々をつらつらとー。
と、時々うどん県のお話付き。




ちなみに・・babi=ぶた

『ネコテント』を作ってみた



先日は大変お騒がせ致しました。<(_ _)>

皆々様の温かいお言葉で癒されました私です。ありがとーゴザイマシタ。


babi家はみんな元気です。

  あれから家族の絆が強まった感がありまして、

  ポジティブに捉えれば「雨降って地固まった」ってとこでしょうか。(* ̄(エ) ̄*)




さてさて、本日の話題でゴザイマス。 (* ̄・・ ̄*)ノ



『狭いところがお好きなの♡』のネコテントをもう1個作ってみました。



1. 用意するものはこちら 

・ハンガーを伸ばすのは結構大変。

   私はbabi太郎くんにやってもらいましたー。育ててきて良かったと思った瞬間。゚*。(・∀・)゚*。

 上のクルクル巻いてるとこは切った方が楽です。

 若しくは、太目の針金を使った方が早いしキレイですね。


・ダンボールの厚みがなかったので、今回は牛乳パックで補強。

 新聞で包んで少し見栄え良くしてみました。


・出来上がりによってTシャツが入らなかった時のために2サイズ用意。




2. 針金を土台にセット

・4隅に穴を開けて差し込みます。

 

穴あけパンチがなかったので私は切り込みを入れて針金を入れ込みました。

切り込み部分は入れた後、ホッチキスとテープで閉じました。




針金の交差点を強化してみた

・針金が交差している箇所をタコ糸で結んでみました。


これで針金が揺るぎません。(* ̄(エ) ̄*)v




裏はこんな感じ

見えないとこなので、手抜き。(((*≧艸≦)


注意点としましては、

・テントがぐらつかないように土台下の針金をなるべくまっすぐに。

・Tシャツが破れたり床が傷つかないように針金をテープ等で包む。




4. Tシャツをセットして完成 

babi次郎くんのおさがりのメッシュTシャツを使ってみました。



横の図



裏の図

前に作ったのはガムテで止めてたけど、

お洗濯するのには安全ピンがイイかなーと。



5. ネコ入る





気に入って頂けたようでゴザイマス。(* ̄(エ) ̄*)v

  こちらはももちゃん、奥にはお嬢がくつろいでいます。




この『ネコテント』をどの方のブログで拝見したのか分からなくて

自分流で作ってます。

  原案さん、リンク貼りたいけど分からなくてごめんなさい。( ̄∇ ̄;)ゞ


手元にある材料(しかも廃品)だけでできるのがイイですよねー。


皆様も是非、マイネコテントを作ってみてくださーい。 (* ̄・・ ̄*)ノ






******************************

ー 今日のひと言 ー


「ネコって狭いところが好きなのよねー。」 (ΦωΦ)ニャオ
「Kucing suka tempat yang sempit.」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。